So-net無料ブログ作成

NOeSIS01 02 感想 [ゲームレビュー]

NOeSIS01 -嘘を吐いた記憶の物語- NOeSIS02 -羽化- (cutlass

まさか今年最初に感想を書くノベルゲーがフリーゲームになるとは思わなんだ。
他でも色々レビューされてるみたいだから、ここでは軽く感想を書くにとどめますね。

シナリオ
いわゆるギャルゲー要素の強いホラーアドベンチャーといったところでしょう。
1作目の方では、週に一人ずつ校内の誰かが自殺をするという事件を少しずつ謎を解いていくお話。
ヒロインのそれぞれに心に闇の部分があって、ヤンデレゲーとか言われているらしいですが、そんな単純な言葉でひっくるめるのはよくないと思っています。
キャラクター性に関しては、それぞれの心の闇に対して主人公が接していくことで、ぶつかりながらも闇をとっぱらっていく過程が面白いように思います。
シナリオ性は、事件の展開が進むにつれて次は誰の番?犯人は?みたいな恐怖が相まって、先が気になること請け合いです。
1作目は、生徒会長、幼なじみ、そして妹の三人のシナリオがあるのですが、会長さんのキャラは冷静なようで刹那的で目が離せないキャラ。
幼なじみは明るくムードメーカーなところが大きいけど、何かを隠している感じがして危うい。
妹は難しいことを良く知っていて、主人公の相談役になっているんだけど、実は体が弱いとか、やっぱり何かありそうな、テンプレなところもあるけど、気になるところを用意する設定が本当に上手いと感じました。

そして02では、01での謎の大きい部分である主人公の過去に触れる話。
ここがどういう話かを書くだけで、01のネタバレになるので書かないですが、テンプレといえばテンプレですが、一人の人間を守るためにここまで大がかりなことをするものなのかと、一作目以上にシナリオに飲み込まれる展開になっています。
クリアしている途中は、結構腹立たしい部分もあったんですが、結末を見てしまうと悔しいけど、凄い熱量のある物語だったなと脱帽せざるをえませんでした。


グラフィック
フリーだからグラフィックは商業に比べると劣るのは確かですが、ノベルゲーに必要なレベルは十分に達していると思います。
論より証拠ってことで、ファミ通appのレビューにいくつかスクリーンショットがあるので、見てみるとよいと思います。
あと、01と02でビジュアルが多少変わってて、少し大人っぽくなったような感じがしました。ただ絵柄を変えただけなのか、深い意味があるのかはわからないけれど。


音楽
BGMも手を抜いておらず、特に怖いシーンでのBGMに関してはよい緊迫感をもたらしてくれたと思っています。
迷宮とか流れるシーンは特に怖かった気がしてます。確かめてないけど多分。
タイトルで流れるSCENERY SPRINGもよい曲だと思いました。
02になったら使い回すのかと思ってたけど、新しいBGMがたくさん用意されていてびっくりしました。


総評
PC起動するのも面倒だし、気軽にAndroidで出来るノベルゲーがないかなぁと探したら、たまたまひっかかったのが正直なところですが、こんな作品を見逃していたなんて…!と久々に感じた作品でした。
キャラクター性と物語性の両方を損なわずに、仕上げたレベルの高さに本当に脱帽です。
決して気軽には出来ないような重たい話もあります。布団で横になりながらやっても、(普段は布団の中でやるとすぐ寝ちゃう私ですが)怖いし先が気になるから全然眠くならない話でした。
そんな面白い作品のせいか、今はコミック版や小説版も出始めているみたいで、ゲームは面倒と思う人でもコミックから入ってみるとそれでもよいのかもしれません。

最近エロゲもやる気のしないものが多いし、希望を捨てかけていたのですが、まさかこんなところで希望を取り戻せるとは思わなかった。
エロゲは最近キャラモノに寄りすぎている作品が増えたけど、そろそろよりもどしが来ていて、シナリオが熱い作品の方にシフトしているのかなーとは思っています。
この作品もキャラというよりシナリオ寄りですし、そういう視点からノベルゲーを考える機会にもなったし、本当に自分にとって転機となる作品になるかもしれないなーと思っています。
と、ちょっと作品の外の話になってしまいますが、色々と示唆に富む作品だと思うので、今のエロゲに思うところがある人こそ、ちょっとこの作品をやってみるとよいかと思います(そんな意識の高い人は既にプレイ済だと思いますが…)。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。