So-net無料ブログ作成
検索選択

コミティア107 簡易感想 [今日の日記]

2月ティアで買った同人誌の一部の感想です。
既刊のみっていうサークル多いかなと予想してたけど、思ったよりは新刊出しているサークルも多くてよかった。


サークル:アヤシイアヤカシ
家が燃えちゃう、勢いだけのギャグ本。
何か燃えたり爆発したり刺されたりするので、展開が読めなくて楽しかったです。

終電ちゃん
サークル:歴史資料館
初版は2つ前のコミティアみたいですが、見つけたのは今回なのでここに。
とりあえず中央線の終電はこわいってことはわかった。
口は悪いけど優しい終電ちゃんのファンになりました。でも、中央線の終電はやっぱり乗りたくないね(笑。

セーブはこまめにしたいのに
サークル:すこやかペンギン
記憶障害と恋愛のネタは創作モノでは割とありふれていますが、セーブと絡めたネタは自分は見たことなかった。
セーブした日の記憶だけ残せて、でもセーブできる日は限られている。面白い設定を本にまとめたなーと思いました。

ディルロゥ・エトノ
サークル:ララコルタ
図書館の中のちょっと不思議なお話。
何か大量に本があると何か本の中に封印されているんじゃないかって妄想が働く気持ちよくわかります。って感じで読みました!
お話の内容とは別の装丁の話ですが、紙にも凝っているところがいいなーと思いました。今回で一番気に入った本です。

中二病さんと活発さん
サークル:Rurirara*つくよのうたこはくのおへや
今回のお気に入り百合本は3サークル合同誌だった。
小学校中学校、高校と時間の積み重ねがいいですねー。活発さんこと轟裕子さんの笑顔が可愛い。おとなしい子と元気な子の組み合わせは鉄板ですが、時間の経過を描いているところで重みを増すというもの。
ボツにしたというバッドエンドな内容も気になるところですが、これはこれで本当によいハッピーエンドだと思いました。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。