So-net無料ブログ作成
検索選択

学☆王-THE ROYAL SEVEN STARS- レビュー [ゲームレビュー]

学☆王 (Lump of Sugar)

海月(CV薔薇百合)の「~ねいよ」って語尾が気に入ってしまった時点で、この作品を気に入るのは確定していたように思う。
光莉(CV北見六花)がキレたときの「んにぃぃーーっ!!」って声も結構好きなんよ。


シナリオ
独特のノリではありますが、とにかくここに登場するメンバーみんなが楽しそうに学園生活を送っている。
それが見れたってだけで、プレイしている私自身も楽しい気分になれる。そんな内容だったように思います。
物語的に盛り上がるかといえば、先が簡単に読めちゃうタイプの話なので、そんなに面白いわけではありません。
ただ、主人公と一緒に楽しい学園生活を送る。そして可愛いキャラとイチャイチャする。そんなところを楽しむ内容ですね。
メインの企画がしげたさんと聞いて、なるほどLilianから出てる『ティンクル☆くるせいだーす』のノリに近く感じたのはシナリオライターが同じだからじゃないかと後で気づきました…。
あの作品からバトルゲーム要素を差し引いたらこんな感じかな、と思います。

グラフィック
梱枝りこさんの絵がほんと可愛いですな。バランスは崩れることも多いけど、笑顔表情を可愛く描くことに関しては極上だと思います。
背景は学校内メインもあって学校以外の背景がやや物足りなさを感じるけど、作風を考えたらこれでいいかなって気もするレベル。

音楽
BGMに関しては可も不可もなくってレベルでしょうか。
ボーカル曲は佐倉紗織ばっかりです。好きな歌手ではあるし、実際に気に入ってもいるんだけど、制作者側のチョイスが安直だなーとは思う。
声優はかなり豪華ですね。合ってると思うし、ここは言うことないかなーと。比奈夕と海月の声が特に好き。


総評
学校で試験ばかりする話と聞いて、トチ狂った設定だなーと思っていたのですが、やってみると「楽しい学園」という方向にトチ狂っていて本当に驚きました。
危機感すらも楽しみに変換できちゃう超ポジティブな空気に入れるかどうかで決まると思う。
この作品を受け入れる人は熱狂的に受け入れるだろうし、そうじゃない人は序盤から受け付けない、頑張っても中盤で耐えられなくなると思う。
そんな感じに入り込めない読者はおいてけぼりにする内容だとは思います。
自分は前者なので、凄く気に入ってしまいました。こんな楽しい作品が世の評判がイマイチってだけでスルーしそうになってた自分を反省したいくらいですよ…
あと、絵の可愛さと声の良さも売りですなー。アクの濃いキャラゲーと一言で言えたりもしますが、それにひきつけられればやや退屈な中盤も楽しくのりこえて、個別ルートのイチャイチャを楽しめるし、そうじゃない人はおいてけぼりってことで。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。