So-net無料ブログ作成
検索選択

フツウノファンタジー レビュー [ゲームレビュー]

フツウノファンタジー(EX-ONE

普通に面白かった。


シナリオ
印象論としては、事前情報から予想できるレベルで面白かったという感じ。
伏線ばらまきすぎなので勘のいい人は序盤で大体最後がわかっちゃうと思うけど、わかってても後半の盛り上げるべきところはきちんと盛り上がったので後半楽しかった。

しかし、構成が下手だと思う。
この話は最後にTrueでもあるのかと思っていたんですが、1周したらほぼ全部共通というのは致命的すぎるんじゃないのかな…。
あと、二人きりで旅をするシーンはいらないような気がしました。グループモノはパーティトークが楽しいのに…。
その辺りのせいで、一度勢いづいた話が中盤にしぼむという読み物としては致命的な構成に…。


グラフィック
原画は一葉モカさんですね。RPGのノリに合う原画さんを連れてきたんじゃないかなーっと思います。
等身高めでキリっとした感じの立ち絵に合っているところで、立ち絵もイベントCGもほとんど気に入ってます。
気になったのはキャラの肌色の塗り。肌色がテカりすぎて、肌色成分多い絵であればあるほど気になるという悪循環で。


音楽
音楽は特に言うことない。某RPGに似たようなBGMが流れることもある気がしますが。
ファンタジーに霜月さんのボーカル曲は合いますよね。
声優さんは、代表のケンジさんの好み入れすぎじゃないですかーっていうくらいケンジさんの関わった過去作と被ってる感じが(笑


総評
キャラクターモノ、そしてファンタジーモノとしてよく出来た話だと思います。
ツッコミキャラが主人公しかいないので激しくバランス悪いけど、ボケの被せはそれはそれで好きです。
ファンタジーモノとしても、随所に勇者・魔王モノを意識した上手な設定だったように思います。

それだけに、以下の不満点が気になってしまい、本当にもったいない作品だとも思っています。
まず、エロゲでファンタジーモノなんだからもっと大胆にお約束ハーレムしてもよかったのではないか。
次にシナリオでも書いたけど、構成上の問題で一周したらそれ以上得るものがほとんどないので、そこはもう少しなんとかできたんじゃないのか。
一周目で得られた感動が二周以降の作業を繰り返しているうちにさめてしまう…ってことに気づけないライターじゃないと思ってたんだけど。
しつこいですが、面白かっただけにもったいないと思う作品でした。つまんなかったらクソと言えるんだけど、面白かったのにさめるという、どうにかできたんじゃないか感があって…。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。