So-net無料ブログ作成
検索選択

リアル妹がいる大泉くんのばあい レビュー [ゲームレビュー]

リアル妹がいる大泉くんのばあい(ALcot ハニカム

よくわからないけど、エロゲーしようぜ!って気分で終わるからこわい。シナリオ
簡単にいえば、リアル妹がいる兄がプレイしているエロゲからエロゲ妹が出てきて、リアル妹との関係を揺さぶる内容。でも、読んでいくとただのバカな妹ゲーだけでなく、設定がきっちりしているところが好感触です。
エロゲネタとか下品なネタとか、寝とられをDISるとかもうね。

主人公と親友キャラをエロゲオタにすることで、主人公側の感情移入しやすさを狙ったのかもしれない。
一応攻略できるヒロインは3人ということになってますが、麻衣に関しては期待しすぎない方がいいと思います。
個人的にはそういうさじ加減含めて、いいシナリオだったと思っているんですけどね。

このゲームは栞というキャラをどう思うかによって決まるでしょう。兄に嫌悪を抱く妹。
という設定の時点で、どうなるかなんて予想がつくでしょうけど、某「二回死ね!」っていうキャラくらい素直じゃない。

グラフィック
原画は風見春樹とタコ焼きさん。麻衣がふだんけなげな表情だけに、怒った表情が可愛いとか色々思ったりしました。
やや立ち絵でバランス悪い表情になってるのがあったけど、基本的に二人とも好きな絵なので文句はなしで。

音楽
音楽は15BGM+2ボーカル。特に目立つでもなく、違和感があるでもなく、といったところ。
声優に関しても特にはなし。栞は遠野そよぎで、前やってたアッチむいて恋とは声のテンションが違って、自分の耳が受け入れるのにやや時間がかかったかなー程度。

総評
ミドルプライスっぽい作品って言ってもいいのかもしれない。
シーンの回数自体はシナリオの長さを考えればそれなりにあるし、シナリオも丁寧に起伏を用意してあって、終わった後に何も残らないゲームと比べたら、すごくよかったと思います。
そういえば、パッケージがライトノベルの表紙風味だったけど、あれは内容も(シナリオの長さ含めて)ライトノベル的だよってことをいいたかったのかもしれない、ってのは深読みでしょうかね。

全部合わせても10時間程度で終わると思うし、さっくり妹ライフを味わいたいお兄ちゃんはいますぐエロゲショップへGoだよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。