So-net無料ブログ作成

スズノネセブン! -Sweet Lovers’ Concerto- レビュー [ゲームレビュー]

スズノネセブンSLC(クロシェット)

スズノネセブン本編を気に入った人なら、このファンディスクも楽しめるに違いない。と思える内容でした。シナリオ
ライター8人体制ってことで、多少の整合性には目を瞑れば、ファンディスクとして特に問題はなかったと思います。
気に入ったシナリオは、美奈都と莉里辺りか。美奈都は後日アフターとしてきちんと補完されている、莉里はスズノネにおける柚子里と莉里の関係を再確認できる、という意味で好き。
他にも柚子里とか笑い要素としてはずせない。
その他の話もメインヒロイン組は後日談メイン、サブヒロイン昇格組は、それぞれの過去を解決して恋愛に繋げていくというファンディスクとして手堅い形だったので、不満は特にありません。

グラフィック
原画は御敷仁さん。相変わらず胸の大きい女性の質量感がよい絵です。…すみれももちろん好きですよ!
立ち絵の表情がめまぐるしく動くのが面白いと思いました。特に、要ちんの恐怖におびえる表情が楽しい。

音楽
BGMは基本使い回しですが、特に問題なし。挿入歌は演出過剰な気もするけど、歌はよいのでこれはこれで。
エンディング曲が各キャラごとに用意されてたりして、ボーカル曲が結構豪華です。
CVも特に不満なく。風音さんには叫びキャラが合うよね。と思うのはリトバスEXのせいかもしれない。

総評
8190円というコストを考えると、時間に対するコストは若干高いかな、と思いますが、スズノネの楽しい世界観を本編以上に感じられて、やってて楽しいゲームでした。

仁乃のダメっぷり、柚子里の(一見まともだけど…)はっちゃっけぷり、美奈都のバカっぷり、すみれの計算っぷり、莉里の柚子里好きっぷり、要先生の不遇っぷり、静穂の癒しっぷり、桃子の傍若無人っぷりなど、ああこれがスズノネの世界だ!という雰囲気を楽しめたことが一番印象的でした。

自分の中では、本編より気に入っちゃったんで冷静な判断になってませんが、手軽にお勧めできるゲームかな、と思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。