So-net無料ブログ作成
検索選択

ほしうた レビュー [ゲームレビュー]

ほしうた(Frontwing
何が『自然がいっぱいで、心休まる』よ。心休まるどころか、退屈で死にそうだわ
という台詞に恐ろしく共感してしまうような。シナリオ
今までのうたシリーズのシリアスさを考えると、今回はそういうのはほとんどなかったというしかないです。
普通のお話でまとまったゲームになった印象。
今までのユーザーと違った層を取り込むにはいいのかもしれないけど、今までのを期待した人にはちょっとがっかりかもしれません。
とはいえ、普通にそれぞれのキャラクターの可愛さとか魅力が伝わるという意味では、とがった話が苦手な人なら逆に高評価となるかもしれません。
見飽きた感はあるけど、翠ルートの葛藤の話は割と好きだったり。
唯一違うのはれんげルートか。このシナリオだけは、他とはやや一線を画す感じ。
一応噂だと、シナリオ担当は、結衣・くらら→屑美たけゆき、ななの・翠→かづや、れんげ→ヤマグチノボル、という話。

グラフィック
フミオさんのCGは好きなので、そういう意味では今回も満足。
絵買いするのもアリなレベルじゃないかな?とは個人的に思うところです。
背景や立ち絵も特に問題なく。

音楽
OPのLiaさんの尋ねビトは本当によかった
これは、ゲームやらないと思ってる人でも聴く価値はあるかと思います。
BGMも特に問題なし。
声優的には、一部どうなのかなーっと思うところはあるけど、個人的には翠がいい青山ゆかりでした。

総評
これが今までのうたシリーズを引き継ぐタイトルではなく、別タイトルで出していたら、普通の良エロゲで済んでいたと思うんですが、今までのシリアスさを求めていた人にはちょっと残念かもしれません。
音楽、絵のために買うのもありかと思う。
クオリティそのものはいいので、軽い気持ちでやってみるにはいいゲームです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。