So-net無料ブログ作成

ちぇいすと☆ちぇいすっ! レビュー [ゲームレビュー]

ちぇいすと☆ちぇいすっ!(FOUNTAINHEAD

これほどまでのご都合主義のゲームも珍しいかな?自分があんまりやってないだけかもですが。シナリオ
一つだけ言えるのは、肩の力を抜いてお気楽に読むのがいいと思います。
気楽に萌えエロを楽しみたければこのゲームは安心・安定です。
姫神さまはまだいいとしても、神の近侍たちがホントどうしようもないんで、そこら辺までまともに付き合わなくてもいいのかなみたいな。攻略ヒロインはわかりやすい、というか無難な配置かなぁと思いました。
神様と近侍たちの憑依状態のえちぃご褒美はいるのかどうなのかよくわかりませんが、本人たちは全く記憶ないし、純潔も保たれるし、凄くいろいろな方に配慮した設定になっております。

グラフィック
艶っぽい感じが全体的にある塗りで、色気を出すことにこだわろうとしていたのかなーと。
頭身は少し高めかどうかは調べてないけど、割とそんな傾向が。ロリキャラはいるけど、ロリコン好き~向けにはならないのかなぁって気はしますね。
貧乳派にはきちんとフォローしてますけど。
背景や立ち絵などは標準的レベルかな。特にいうこともないかと。

音楽
声優的には、木村あやかとか松田理沙とかいろいろ無駄遣いだとか思いますが、特に問題はないんじゃないでしょうか。物凄く個人的には井村屋ほのかも無駄遣いですけどね。
音楽は明るめな曲が中心で、安定してるなぁという感じ。

総評
事前イメージ通りですね。
オフィシャルサイトで雰囲気を確認していただければ、もうそのままの軽いノリです。

主人公は優秀であまりヘタレてないし、神様が出てくる設定も凄くご都合主義で、あぁエロゲやってるなぁって思います、本当に(笑)

個人的にはこの前にやったゲームが凄く重い内容だったので、いい息抜きになりました。
画像閲覧回想でボイス付きで解説してくれるのは凄く丁寧です。
せっかく姫神や近侍たちもいい声優使ってるのに、そっちの声でのシーンはないのかなぁなんて思ってたら、シーン回想を見たら選べた。なんて親切なんだ!

エロ自体の濃さというより、お手軽にそれなりのエロを楽しみたいなら、凄く安心しておススメできるかなぁと思います。
やりすぎなところもあるけど、巨乳キャラ2人・貧乳キャラ2人だったり、いわゆる性格や設定もわかりやすい、そして憑依状態でのえちぃシーンのご都合主義、声優の使い方としてもイベントCGや回想シーンを見直そうとするときに上記のようなことがあったり、いわゆる「かゆいところにまで手が届く」ように最大限配慮したことが伝わるわけで、そんな丁寧さを評価したいなぁと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。