So-net無料ブログ作成
検索選択

BackStageレビュー [ゲームレビュー]

BackStage(TJR

たまにこういうあんまり話題にされない良作が出てくる。
だからエロゲを月に3本くらいは買ってしまうのをやめられないんだよねー。
誰が勧めなくても、私が勧めます。バックセットの世界へ導きたい。シナリオ
演劇から俳優を目指す主人公が憧れていた先輩からバックセットというチャンスを貰い、その中でメンバーと一緒に成長していくお話。
時にすれ違い、最終的には協力関係が結ばれ、一致団結していく姿は本当にいいシナリオ。

ここで終わらずに、エロゲらしさを忘れない後半の展開も凄い。
マジメで頼りがいのあるリーダー=主人公が恋愛に堕ちると、これほどとは…(笑。
人間の成長物語と恋愛のイチャイチャっぷりの両方を味わえる、正しいシナリオ中心型エロゲの展開


グラフィック
枚数的には標準的かな。肝心の演劇のシーンはほとんど文章とボイスの力に頼っていたのが残念ではありますが、その辺は予算的な問題もあるんでしょうし仕方ない。
原画は二人体制ですが、誰が誰を描いたのか差異がつかないくらいには絵の雰囲気を合わせていたんじゃないかしら。多分黒ニーソキャラがタコ焼きさんだと推測してるんですがっ


音楽・声優
声優の名前は恥ずかしながら知らない名前ばっかりでした。沙織役の勢いのある声とかゆとり役のゆとりすぎる声は割と好きです。
一番は、京香の「よし、よし」って声。これを聞くと、すっごく落ち着けます。お世辞はなし、なし。

音楽は主題歌のBackStageが凄く好き。この歌詞がもうこのゲームの内容でもあるよね的な。
他の音楽も雰囲気を出すのに一役買っていて、標準レベルです。文句はない。


総評
ヒロインもいいけど、ある意味主人公が一番よかったのかもしれない。恋愛モードに入る前は凄いまともな人だと思ってたのに、二人きりになると見せるデレデレっぷりがもうね(褒め言葉
全体のバランスと個別ルートに入ってから、見えるそれぞれのヒロインの心の闇、それをバックセットを通じて乗り越えていく。いい言葉でまとめてくれる。
えちぃシーンも含めて、言葉攻めって大事だと思いました。


好きなキャラ:二ノ宮アリス
自分をよく知る人ならやっぱり…とか思っただろ。
いやもう本当に可愛いんだからな!(壊れた
素顔・本心をさらけ出すのが恥ずかしい、というキャラがぶっちゃけるとそこまで行くのか。とか。
12回といわず15回だろ!とか。


好きなシナリオ:水鏡京香
この方を最後にプレイすることをおススメ。
あまりにも恋人関係になっていくのが自然で、憧れの女性から一人の人間としての恋人として。


あと、このゲームを語る上ではずせないのがゆとりんだとは思う。
「恋」の意味を知らないところから、知っていく流れが凄いので、キャラがゆとりすぎて腹立つからと言ってお見逃しなく攻略してあげて下さいね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

名無し

TITLE:
SECRET: 0
PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
いや、ゆとりは強烈すぎるでしょうw
ゆとりからのはじめの告白が嘘だったとか。
by 名無し (2008-09-23 00:58) 

うぃんぐ(管理人

TITLE:
SECRET: 0
PASS: ff17a6d5a531d474d099de9e289e049d
ゆとりは名前に反して強烈なキャラでしたねw
by うぃんぐ(管理人 (2008-09-23 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。