So-net無料ブログ作成

シゴフミ 4巻 [ライトノベル]

ライトノベル版シゴフミ4巻の簡易感想です。
シゴフミ 4―Stories of Last Letter (4) (電撃文庫 あ 17-8)シゴフミ 4―Stories of Last Letter (4) (電撃文庫 あ 17-8)
雨宮 諒

メディアワークス 2008-03-10
売り上げランキング : 33412
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アニメ版ともまた一味違う、死後に最後の想いを手紙に載せる「人に許された最後の奇跡の物語」=「シゴフミ」。アニメとラノベは一つの設定から派生した全く別のお話と考えるべきなのでしょう。

最後はやはり文伽のお話になるのですが、今までの様々な思いが交錯したシゴフミを振り返りつつ、過去の恩人の想いを救う。そんな最後に収束される綺麗な締め方に感動しました。
アニメとラノベは好みが分かれるところだけど、純粋に全ての想いをひっくるめて綺麗にまとめたラノベ版の方が私は好き。アニメ版は、あれはあれで作品としての質は高いけど、残酷すぎて見ているのが辛いアニメだったともいえそうな感じ…かな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。