So-net無料ブログ作成

僕たちのパラドクス2巻 [ライトノベル]

僕たちのパラドクス 2 (2) (富士見ミステリー文庫 82-2)僕たちのパラドクス 2 (2) (富士見ミステリー文庫 82-2)
厚木 隼

富士見書房 2007-09-08
売り上げランキング : 67433

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このままでは未来に戦争が起こってとんでもない世の中になる。それを明るい未来へ改変するために重要人物である青葉を保護しにやってきた霧島榛名。
1巻と違うのは、現代以前の時代が改変されているということ。
その謎を探るべく、1429年の中世フランスに飛ぶことになるのだが、榛名は歴史の流れを戻すべくジャンヌダルクとして行動し…。

それぞれの未来にいいように操られるスケールの大きさがたまらん。

ぶっちゃけ、タイムパラドクスの概念の細かいことはわからないですが。
1巻の結末はどうなったんだっていう話がこの巻の最後にちらっと出てきて、謎が謎をよぶ展開に。時間の概念が関わるとスケールが大きい話になるのですが、この辺をどうまとめるのか今後も楽しみ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。