So-net無料ブログ作成

ARIA 11巻 [漫画]

毎回ささやかな幸せや発見に心躍らせることのできる作品ですが、この11巻は藍華ちゃんの髪を切ったとき以来の衝撃の巻でした。
以下簡易レビュー。ARIA(11) (BLADE COMICS)
天野こずえ
4861274311


特に気に入った2つの話について簡単に。
Navigation51 クローバー
三大妖精の中でアリシアとアテナという天才二人と一緒にいた晃さんはどんな心境だったのだろうか?というお話。
そんな中で焦りを覚えた晃さんを救うことになる何気ない一言に感動を覚えます。

Navigation55 黄昏時
そしてARIA読者の誰もを震わせたであろう55話。
単行本の表紙がアリスちゃんなのもきっとこの55話の影響もあるのではないかと。
アリスちゃんがいよいよミドルスクールを卒業。卒業して一人前のプリマになるべく気合いが入っているところにアテナさんからピクニックに誘われる。それはただのピクニックではなく、アリスちゃんがウンディーネの役としてアテナさんを一日案内するというものだった。

この光景は是非に放映が決まっている第3期でやってもらいたいエピソードだねぇ。
夕暮れに照らされながら舟謳を歌うアリスちゃんの光景はアニメで見たらコミックの倍くらいに感動できると思うんだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。