So-net無料ブログ作成

しにがみのバラッド 8 [ライトノベル]

しにがみのバラッド。8

作者:ハセガワケイスケ
イラスト:七草
電撃文庫
しにバラ8


ついに8巻まできました。しにバラシリーズ。
ちょっと遅くなりましたが感想書きます。
表紙はモモちゃんの素足が何気なく微エロ方向でステキ。

しにバラは過去に登場したキャラがさりげなく出てくることが多いですが、今回はそれが顕著でしたね。該当の話を読み返してみるとより楽しめるかと。

ストロベリぃノート。Strawberry's Note
これってここで終わっちゃうのーって感じました。この後どうなっていくのかとても気になる終わり方。読者の想像に任せるということでしょうか。あとは、女の子の方の名前がなかなか出てこないので何かわけありと思いましたが、お前だったのかー!!っと。
ネタバレ反転:2巻あさっての未確認レインボウ。の香川リココ。
今回はこの後の「てのひらの銀河。」と共にすでに一つの苦難を乗り越えた人たちがまだ乗り越えてない人を救うような話が多いです。

ちいさないのり。We wish upon a Starlet
5巻の「スイカと星の種子。 I wanna be your Starlet」で出てきたアポロがメインの話。本当にいいネコですよ。アポロ~♪話はネコに似合わず(?)重い方向ですが。判断に迷う話のときはあとがきを読むと補足されてる気がする。あきらめずにモモを探したことが、こういう結果につながったということで。無駄な行動なんかじゃない!


てのひら銀河。〈前篇〉Cherish You (Side-A)・てのひら銀河。〈後篇〉Cherish you (Side-B)
マコトとトイロの関係にクロエが割り込んでくる話(ぉ。この二人は一巻の「傷跡の花。Low Blood Pressure」でメインだった二人よ。そう、カレーライスの話キター(爆ぉ)。他人の傷を知る二人が、傷を負っているクロエを救っていく話。メインテーマは傷についてですが、それよりも二人の後日談が見れたことが私には楽しかったりします。いつの間にかマコトが弁当作れるようになってたり、トイロのやきもち感が読んでて楽しい。こういう描写もしにバラの一つの魅力というか、だからこそ少女漫画に連載されるようになったのでしょうね。

ディス・イズ・動揺。(笑)


花の旋律。Unknown Star's Bolero Side-B: Starlight / momo extra.8
ちょっとマテ、ダニエルはどうなっちゃうの??毎回少しずつ進んで謎が謎を残したまま終わる展開。続きが気になってしょうがにゃい。



感想リンク
好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!さん
以下Ask.jp検索よりー
Yahoo!ブログ - h&gのいろいろ感想日記さん
読了本棚さん
日々の出来事さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。