So-net無料ブログ作成
検索選択

うたわれるもの [ゲームレビュー]

最近は数年前のゲームをやり直すこと多いです。

んで本日はうたわれるもののレビューします。

結局現状ではTears~は買ってません。

 

タイトル:うたわれるもの
発売元:Leaf
種類:PC SLG+ADV(?)ゲーム

 

お薦め度 9/10

 

というわけで、レビューってもあんまり斬新なことは書きようがないんですが。うたわれるものレビューっす。

ADVパートと戦闘パートに分かれてます。でも、選択肢は一切なく一本道のシナリオとなっております。

 

シナリオ(ADVパート)

これが神レベルによかったと思うんですよ?こう、一気にクリアしたくさせるような先の気になる作りがイイです。前半は小さな争いですが・・だんだんスケールが大きくなっていって、最終的には戦争の元凶にたどり着くわけですが・・・ただで終わらないのがLeaf!!

基本的にはシリアスなお話です。が、中間ではコミカルに面白い話が目白押し。そういう部分含めてバランスも良かった。

 

戦闘シーン(SLGパート)

基本的に難易度は易しめです。でも、キャラクターの成長させ方を間違えると難易度上がりそう・・・。

基本的に攻撃すればするほど経験値が入るしくみなので、メンバーに入れても攻撃しないとあんまり経験値が入らないっす。初めてやったときでは、ゲンジマルが仲間になったときすげー強いので彼にばっかり攻撃させてたら、奴は途中でぬけちゃうので、ラスボス周辺とラスボスですっごく苦労した記憶があります。

今回は、カルラとトウカとオボロにできるだけ倒させて、ラスボスも力押しだけで倒せました。ちなみにカルラの攻撃力は82まで上げた。

DVD版では難易度調整できるみたい(?)ですが、うちにあるのは2002年に出た最初の方なんでできない筈。

 

キャラクター別感想

ハクオロ(主人公)

けっしてはがれない仮面のついた主人公。そして記憶喪失。一見まともっぽいが実はけっこうおちゃめさんな感じ。

オボロとのトイレ争いなんかは、国の皇とは思えんあほキャラっぷり。そんな彼も後半はとってもシリアスな過去が明らかになります。そして、その正体とは!!?

戦闘ではオールラウンダーとして育てました。攻撃も防御もそこそこ高いって感じに。彼がやられるとゲームオーバーなので危ないときは結構気を使います。

 

エルルゥ

ハクオロさんを助けた女の子です。薬師?でしたっけ。とにかくそんな感じ。嫉妬する姿が可愛いです。

戦闘では、敵に攻撃できませんが、回復できる唯一のキャラなので重宝します。なるべくハクオロさんの近くに置きました。

 

アルルゥ

エルルゥの妹にして、無口に人見知りオテンバ系?

ムックルに乗ってる姿が何気にかっこいいよね?アルルゥ初参戦のシーンがすっごくかっこいい印象あります。うん。

戦闘では、もう防御力を生かして敵の足止め専門。アジアの壁」とか言いながら守らせてたり・・・。本当弓兵の攻撃なんて1しか喰らわないんだから。そのうちに傷ついた味方をエルルゥに回復させてっていう流れでやってました。

 

オボロ

とってもシスコンお兄様。ADVパートでは、トウカにうっかりさんと言ってしまったり、名誉の負傷を負ったりと地雷を踏む役がはまってました

戦闘では、素早さ命の彼が先陣切って行きます。しかし弱いのですぐエルルゥの元に帰ってきます(笑)。今回は頑張って育てたのでそこそこ使える男になりましたとさ。

 

ベナウィ

二枚目俳優みたいな人。とってもマジメキャラです。多分、彼がいたからハクオロさんも普段はあんなにはじけられたのかと思ったり。

戦闘では槍のリーチの長さを生かした攻撃が特徴的です。中盤までは大活躍です。が、カルラとトウカを使い出してからあんまり出撃させなかったので後半には中途半端な強さになっちゃいました。

 

クロウ

ごめん。ほとんど使ってなかった(爆)

ベナウィと攻撃方法被るので本当全然使わなかった。ラストの方で全員出撃できましたが、前に出してもすぐに死ぬし、ダメージ与えられないし、ただのお荷物状態に。

 

ドリィ・グラァ

オボロの手下の弓使いさん。実は、男です。しかし、オボロに対して・・・・。いや、これ以上の言及は控えます。

グラァはあんまり使わなかったけど、ドリィはすごく育てました。リーチが長いので敵のダメージを喰らわず攻撃できるので、攻撃力メインに育てると吉です。かなり使えるキャラになりますよ。

 

カルラ

めっちゃ力持ち。男5人がやっと持ってきた重たい武器を片手で軽々持ってしまう。

一見冷たそうですが、実はかなり優しい心を持っていると思います。普段はかなり一方的なキャラですけどね~。

そんな彼女は、戦闘では大活躍。一回の攻撃だけで敵に致命傷を与えちゃうので、強くすれば強くするほど、貰える経験値も増えちゃうという好循環で今回の攻略では最強キャラになりました。

 

トウカ

マジメで一直線キャラですが、実はドジっ子といういい味だしたキャラでした。壊れた顔と惚けてる顔がイイね。惚けたあとに、ハッと我に返るのも見てて楽しい。うたわれるものでは一番好きキャラっす!

その他、人形ネタがもう最高に笑えます。

 

「ヲォォォォォォォォォォォォォイィィィィィィィデェェェェェェェェゲェェェェェェェエエエエ!!!!」

 

うたわれるもの名台詞の一つです(笑)

戦闘シーンでは、カルラの次に強くなってくれました。攻撃力はそれほどではないけど、守備力も高く、素早さも早いのでオールラウンダーとしてフィールド上のあちこちに出向いてやられそうなキャラを救うべくバックアップそしてバックアップと頑張ってくれました。

 

ウルトリィ

捨てられた赤ちゃん育てる母親になったましたね。正直今回はその辺スキップしてたのであんまりコメントできんのですが。人間味あふれた良いシナリオでしたよ?(説得力ないけど本当だってばさ)

戦闘では、移動で飛びながら移動するのが癒される~♪

えっ、実用性??えっと、魔法は10とかしかダメージ与えられなくて使えないっす。だからって前線に出すと守備力低くて危ないので出せません。

割と今回頑張って使いました(前回はあんまり使ってなかった)が、結局最後まで目立った活躍しなかったので、今から思うとこの分を他のキャラ育てたほうがよかったかも?

 

カミュ

普段はとっても明るい女の子だけど、闇を引き寄せる性質の為か、友達ができなかった。アルルゥとユズハと友達になる。

しか~し、その実際は血が好き好き~な・・そして・・・・彼女は物語の上でとっても大事なキャラになっていきます。

しかし、あのカミングアウトした時の服装も素敵でした。

戦闘ですが、2周目な私は途中で抜けること知ってたのであんまり使いませんでした。でも、ウルトよりレベル低いのにウルトより魔法攻撃も直接攻撃も強いワナ・・・。もっと使ってやればよかった。ごめんよ、カミュ。

 

ユズハ

戦闘参加キャラではないけど、オボロの妹にして病気っ子です。あだ名で、オボロ・・・ボロボロには笑ったっす。それを聞いたらオボロは本当に自害しかねんよ。

 

クーヤ

クンネカムンの皇。誰もが、フードを脱いだ時の姿に感動したであろう。しかし、最終的にはかなりつらい目に会うので痛々しい。つらいことは忘れてしまうのがいいのか??っていうのはなんだかねこねこソフトさんの朱-Aka-ちっくな感じも。

 

 

 

総括

キャラは紹介しきれん。その他いろいろいました。本当いろいろ・・・。にゃもとか言ってる奴とかエルルゥの幼馴染とか、シスコンな弟とか、戦い好きなじじいとか、何か騙された哀れな草原民族とか、その他いろいろ。そして、一つ一つに心に響くものがありました。本当、いいゲームをありがとう。Leafさん。

18禁ですが、エロシーンは裸がでてくるだけでちっともエロさを感じないです。はっきり言ってあれならなくていいです。なしでいいから値段下げて出して欲しいとかコンシューマー化してとか思ったり。まぁ、葉っぱのゲームを買う人にエロを期待する人なんて少ないでしょうが。

良きゲームでした。Leafさんのゲームでは一番好きです。最後はきっちり感動の涙です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。